バイナリーオプション攻略法

バイナリーオプションで成功する!3つの戦略について紹介!

バイナリーオプションで成功する!3つの戦略について紹介!

1.バイナリーオプションで稼ぐためのコツ

バイナリーオプションで投資を展開していく時には、単にトレードなどに関する知識を取り入れるばかりではありません。
市場でのやり取りの際に独自の戦略や攻略法を持っておくと儲けの額が上がりやすいです。

基本の戦略は、円のチャートを読みながら利潤の点に達したらトレードを行うやり取りを心掛ける事です。
各国の市場で表示されているチャートの状況を理解して、利潤の点に達したらすぐに取引を行うなどの見極めを身に付ける能力を習得しておくと良いです。

2.着実に儲けていく

円相場は常に変動していて、取引のタイミングで利潤の額が変わる事は当然です。
タイミングによって得るべき利潤を取り逃してしまう可能性がある事を考慮して、自分なりのトレードのタイミングを見つける事が大事です。

FXに比較すれば儲けを得る為にチャートなどの仕組みに関して覚える要素が少ないです。
相場の流れに逆らわないで利潤に達した時に取引を行う癖を身に付けて、儲けを重ねていく行動を心掛けます。

3.しっかりと理解しておくこと

バイナリーオプションはチャートの中でグラフの状況を把握しながら、戦略性を見つける事が大切です。
グラフを見ていて上昇基調かどうかを確認して、長期間において利益を出せるポイントでチャートを確認する事を考慮して取引を行う事を心掛けながら独自の戦略で取引を行います。

さまざまなやり方、見方があるので情報を収集しつつコツコツ稼ぐことが収入を上げるための近道だといえます。
バイナリーオプションでチャートを確認する場合、円相場やユーロ市場などの市場のトレンドを理解しておくと良いです。

まとめ

二者択一の方式で取引を行いますので、何回か取引を行っていると、2回に1回は思っている予想が的中する計算になるが、流れを把握するだけで的中の確率が上昇します。
これまで2回に1回の割合で予想が的中していませんでした。
はじめはこんなものかと思いましたが、やはりすぐにやめてしまっては結果もついてきません。辛抱強く続けてみようと思いました。

ですが、チャートや相場の流れを把握する努力を行う事で、次第に3回に2回程度の的中率になって、儲ける頻度の割合が自然に上がっていきます。
バイナリーオプションで儲けを上げる確率や額を上げる為には、トレンドの状況と基本的なやり取りの仕組みを理解する事を怠ってはいけないです。

バイナリーオプションを確率的に攻略する

投資やギャンブルを行う上で確率の考え方は多くのヒントを与えてくれます。経済的な合理性を無視して闇雲に資金を投入しても、高い控除率に負けて長期的には必ずマイナスになってしまいます。そのため勝率と投入資金をしっかりと想定した上で考えていく必要があるのですが、この際にはバイナリーオプションが有効になります。

バイナリーオプションは為替投資の一種ですが、経済的な知識や特別な資格が必要な訳ではなく、非常にシンプルな形で投資を行うことが出来ます。バイナリーオプションでは単純にこの先上がるのか下がるのかを二択で投資を行いますので、非常にシンプルなギャンブルと見ることが出来ます。競馬ならば複数の馬を選び、さらにその順位を予想するので確率は非常に低いものになります。その分万馬券など時にものすごい配当を出すこともありますが、よほど荒れたレースでない限りそうした配当が出ることはありません。

ギャンブルで長期的に勝ち続けるためにはこうした統計的なアノマリーに期待せず、粛々と細かな利益を積み重ねていくことが大事ですが、バイナリーオプションならば上がるか下がるかというシンプルな選択肢なので、非常に計算された勝率を計算することが出来ます。そのため長期的に見て上がる確率が高いチャートにだけ投資し、長期的に見て下がる確率が低いチャートに投資するという確率に基づいた投資を行うことが出来ます。もちろん確率に基づいているからといって必ずしも長期的に勝利する訳ではありませんが、適宜確率を調整しながら投資を行うことで信頼出来るデータが蓄積されていきます。そうしたデータを参照しながら資金量を調整し投資を行うと闇雲に投資を行うよりもはるかに効率的に資金を回転させることが出来ます。

このようにギャンブル性の高い投資ですが、確率を意識することによって一時所得やアノマリー的な勝ち方ではなく、列記として定期収入にすることが出来るので、ぜひ検証を繰り返して堅実な投資をおこなってください。

バイナリーオプションは手数料のことも考える

FXなどの為替取引が人気となっている昨今ですが、同じく為替相場で取引を行うものとしてバイナリーオプションというものがあります。初心者向けの金融取引商品として扱われており、「初心者でも始めやすい」とか「初心者でも簡単に儲かる」とか「リスクが少ない」とか、為替取引を始めたばかりに人向けの商品として有名です。

海外ではFXに負けず劣らず人気の金融商品で、ほぼ全てのFX業者が取扱を行っています。バイナリーオプションで実際に儲けた人、そして逆に全く儲けることが出来なかった人、それぞれが存在していて、実際の所はどうなのかというのは誰しもが気になる所です。まず、バイナリーオプションというのは的中率が高いというのは間違いではありません。

FXに比べて非常にルールがシンプルですし予想する範囲も非常に狭いですから、何も考え無くてもある程度は当てられるのではないでしょうか。しかし、ただ当てるだけでは利益を出すことが出来ません。理論上、バイナリーオプションで利益を出したいのであれば的中率は7割以上が必要とされ、5割~6割程度の的中率では逆に赤字になってしまいます。当てても赤字になる理由は、業者が持っていく手数料です。当たり前ですがこういった業者を利用する際には、必ず手数料が掛かるようになっていて、業者はその手数料によって利益を出しています。宣伝だけを見れば、非常に微々たる量だと思うかもしれませんが、実際に取引を行うぐらいのまとまった額になると、その手数料も膨大になっていきます。仮に手数料無料と謳っていても、必ずそれ以外のどこかしらで取引額から引かれていっています。

バイナリーオプションで儲けたいのであれば、そういった部分もしっかり考える必要があります。現在の日本国内では2013年に規制が入ったことで一日に行える予想の数が激減しており、これだけで食べていくというのはまず不可能です。しかし、海外でも人気ということで海外の業者も扱っている商品なので、そちらで行えばこれだけで食べていくのも夢ではないのです。

なぜバイナリーオプションでMT4を使ってみると良いか

 バイナリーオプションでは、ツールが大切です。適切なツールを用いて、利益率を高めたいと考える方々も珍しくありません。よく重視されるのが、チャートです。いわゆる値動きを表現したグラフなのですが、それを会社によって色々と違いがあります。たいていの証券会社ではそのグラフを実装していますが、それを会社によってスペックが色々と異なります。実装されている機能の数などもそれぞれ違うので、それを基準にツールを選ぶ方も非常に多いです。

 バイナリーオプションでの利益を目指すならば、MT4がおすすめです。MT4は、ロシアで開発されたソフトになります。そのソフトを用いるに際して、特に料金支払いなどは必要ありません。無料で使う事が可能なのです。MT4のメリットは、機能が非常に充実している事です。他のチャートに比べると、非常に使い勝手が良いのです。

 例えば動作の軽快さにメリットがあります。チャートによっては、かなり動作が重いタイプも見られるのです。その場合、バイナリーオプションでの取引で不自由してしまう事があります。なぜならこの金融商品では、しばしばスピードが求められるのです。クリックをするのに1秒遅れただけで、売買のチャンスを逃してしまう事もあります。その点MT4は動作が軽快なので、非常に使い勝手が良いです。

 またMT4には、完備されているツールの数にも特徴があります。テクニカルのツールを用いるとなると、ツール数は見過ごす事ができません。特殊なツールが完備されているチャートなどは、多くの方々から好評です。MT4は他のチャートよりもツールの数が圧倒的に多いので、それに魅力を感じる方も多々見られます。ちなみに個人の方が作成した独自ツールなども、MT4で使う事もできます。しかし他社のチャートでは、それが難しい事も多いです。

 このようにMT4というチャートは、全般的に機能が優れている訳です。バイナリーオプションでは、テクニカル分析は極めて大切ですね。そのスペックの高さの意味で、MT4はおすすめです。

バイナリーオプションをするならデモで練習しておこう

 いきなり本番というのは誰でも緊張しますから、まずはリハーサルをする訳ですが、バイナリーオプションでも同様ですね。デモ取引をご存じでしょうか。これはバイナリーオプション初心者におすすめな機能です。これは自分のお金を全く出さずに取引ができるというものです。全部、仮想のお金で取引するんですね。損を出しても利益が出ても、どっちにしても自分には何の影響もない安心して行える物です。この取引に関してですが、殆どの業者で無料で行えるはずです。おそらくデモ取引用のソフトをダウンロードできる様になっているので、そちらから手に入れる様にしてください。

 やっぱり初めてだと、どこをクリックするとどうなるのかが分かり辛いんですね。なので、こちらの方でまずは操作に慣れるようにしましょう。そして、できれば儲けてください。ここで儲けられる位でないと本番でも儲からない物なのです。どうしてかと言うと、精神状態が大きく違うからなんですね。さっき言いましたけど、ここで使われるのは仮想のお金です。なので、気軽に滅茶苦茶やっても何の問題もない訳です。結果として大儲けしやすいですし、多少の損失が出た所で大した事では無いという気持ちでいられるのです。

 しかし、これが自分の資金を使ってバイナリーオプションをやり始めたとたん儲からなくなりやすいのです。まず、大きく賭ける事が恐くてし辛くなります。そのため一攫千金的要素がかなり少なくなります、その割に減っていくお金の額は安定していますから、総合的に見て稼ぎにくい状況が生まれてしまうんですね。

 では、自分のお金である事を忘れてバイナリーオプションをすれば良いのではないか?と思われた方もいるでしょうが、人間の心理というのはそう上手くは働かないものなんですね。そういう風に心がけても深層心理まではコントロールしようがありません。ビギナーズラックというのがありますけど、それは知らない事が多いからこそできるのです。下手に知っていると中々大きな賭けには出れないのです。

通貨毎のチャートの動きはよく見るとかなり違う

 2択のどちらかを選ぶだけとは言うものの、このバイナリーオプションは博打とは全く質の違う物であって、立派な為替金融商品の一種なのである。そうなるとチャートの存在を意識しなくてはいけなくなるのですが、これはそれぞれの通貨ペアによって値動きに大きな差が出てくる傾向があります。パッと見た感じでは、どれもそれ程の差は無い様に思えるでしょう。上下している部分がある程度似ている感じに見えるからです。だが、一見そう見えるのですが、実はそれほど単純ではないです。

 仮に米ドルが安くなったからポンドも同様になるとは限らないのです。少し取引に慣れてきた頃だと、どこかの通貨が暴落、暴騰したのを見て、自分が購入する通貨も同様の動きになるのではないかと考える人がいますが、それこそ相手側の思うツボなのです。とは言え、意図してチャートを動かしているのか、結果的にそうなっただけなのかは分かりません。ともかく私が言いたいのは、似ている様に見える通貨のチャートですが、実際はかなり違った動きをするという事なのです。

 バイナリーオプションの取引で指標が発表された時に大きく動いても慌てる事は無いです。大抵大した事はないし、それにつられて同じ動きをするという事もあまりないからです。とにかくそういうのは気にせずに放置しておけばいい。必死になって画面に映し出されているローソク足なんかを見ていた所で、結果が大きく変わる訳ではない。一度チケットを買ったら、もう後はほったらかしにしておくよりないのです。神様仏様相手に念じても意味は無いです。

 大体そんな具合だと疲れ切ってしまってバイナリーオプションも続けられないでしょう。自分が参加していた事を忘れている位の方がずっと望ましいと私は思っています。そうやって、忘れる事によって無駄な出費を避ける事ができるし、体の面でも健康でいられるのです。それを、毎日気にしながら暮らしていては、直ぐに買わずにはいられない様になってしまうでしょう。

連続で予想を外してからがBOの本番なのです

 実際に試してやってみたという訳ではありませんが、バイナリーオプションで利益を得るための手段として良さそうな物を思いついたので、それについて書こうかなと思います。まず、実際にはお金を一切出さずに頭の中だけで予想を立てる事にします。それがハイだったとしましょう。しかし、ハズレ。それが何度か続いたとします。結果的に5連敗したとして、その次の段階からお金を出すというやり方をするのです。

 こうすればお金の節約になりますよね。1回1万円ずつ出していたとすればこの時点で既に5万円の損失を抱えている事になっているのに、実際の被害は0円の状態からはじめる事ができるのです。では次の6度目の(実際は1回目の)取引で必ず当たるかとなると、そうは言い切れません。基本的にハイローはハーフハーフだからです。しかし、ここで意識しなければいけないのは、長い間で見てもそうなるという事なのです。先程既にハイで5回外していますよね。という事は、その後、それがいつになるかはともかくとして同じ位ハイが連続で続く可能性があるという事なのです。

 既に連続で的中を外しているアナタは相当有利な状態でバイナリーオプションを始められるという事なんですね。欠点をあえて言うのならば、ひたすら待つ必要があるという事でしょう。5回連続で予想が失敗するという事はそんなにありません。5回目に当たってしまえば、また最初からやり直しとなってしまいます。それまでの間何十分か何時間かは分かりませんが、耐え続けなければいけないのです。

 そこまで頑張り続ける事が出来ればバイナリーオプションで儲ける事もそう難しくはありません。とにかくお金を大切にしなくてはいけません。毎回出していては直ぐに資金が底をついてしまうでしょう。仮に取引したとみなして、散々そこで失敗した後になって初めて『本物の』お金を出す様にするのが望ましいのです。そこまではとにかく我慢し続けましょう。

バイナリーオプションもデモトレードから始める

バイナリーオプションも外国為替証拠金取引と同じようにデモトレードから始めるほうがいいかもしれません。なぜかというと、チャート分析を過去チャートで行っているだけでは実際にバイナリーオプションをする際に心理的負担がかかることに気づけないためです。とにかく、初心者はお金が稼ぎたいからと無鉄砲の無茶ぶりで猪突猛進するような傾向にありますが、それでは早晩退場の憂いに遭うかもしれないのです。

デモトレードといってもやり方は非常に簡単です。あまりバイナリーオプションを舐めているからか国内業者でデモトレードを行える業者は少ないのでオプテックJPあたりを使いましょう。確かにオプテックJPは海外のブローカーのひとつですが、最大手の一つといっても過言ではありません。このオプテックJPに搭載されているというか会員登録で行えるクイックデモがなかなか悪くはないのです。

というのも、バイナリーオプション自体がやることが非常に簡単というか単純明快なので、特に英語に不慣れな場合でも直感的にブランディングしてポジションをキープできる可能性が極めて高いのです。海外のブローカーといえば24Optionが有名な話ですが、日本人のスタッフが在籍してサポートしているので英語に不自由でも全然問題なかったりします。この話は今回の趣旨にそれるので適当にしておきますが、ブローカーの選択肢は国内だけではなくそれこそグローバル化が進行しているといえるでしょう。

さて、デモトレードの環境が整ったら晴れてスタートラインにたったと考えてください。あなたのライバルはその道で飯を食っている玄人や仕事の一環として取り組み続けているインテリジェントの高い投資顧問部門などです。もちろんモルガン・スタンレーのような切れ者も存在していることでしょう。そんななかにド素人が入っていくのが相場の面白いところでもあり、罪なところなのかもしれませんね。ただ、誰もがそこからスタートしているのも事実なのです。

バイナリーオプションで稼ぐために必要なこと

バイナリーオプションでお金を稼ぐために必要なことはなんといっても戦略に尽きます。つまりタクティカルなポジションコントロール、ポジションサイジング、が必要不可欠だというわけです。バイナリーオプションは一見すると割のいいギャンブルのように見られがちですが、闇雲に取り組んでも勝つことはできません。

まずポジションコントロールですが、これはまず期間を一定期間定めておきます。一定期間内に良い結果が続いているのなら、戦略的に強気でポジションを持つほうがいいのです。なぜかというと、今の自分の考えというか手法はそのときの相場にベストマッチしているからです。少し調子がいいからと、その期間内はもうやめておこうという姿勢が一番よくありません。取れるときに取るが相場の鉄則です。バイナリーオプションもれっきとした相場が主戦場で、ギャンブルのようなイチかバチかではないのです。

続いてはポジションサイジングです。これも戦略的というかランチェスター戦略のようなものですね。ようするに勝てているときはポジションのサイズ、つまりロット数をどんどん大きくしていくのです。それまで勝てている上積みがありますから、負けたとしてもトントンに落ち着くことが多いですし、それ以上にそれまで勝てているという大きなアドバンテージを活かして、よりお金を稼ぐことができる可能性のほうが高いといえるためです。

ポジションサイジングは特に複雑なことをやる必要はないですが、ご自身のチャート分析に合わせて、決まったパターンのものを用意するといいでしょう。なぜかというとここに尽力していて他がおろそかでは、集中的にバイナリーオプションの真髄を味わい尽くせないからです。このようにふたつのポジション系統の意識を改善するだけで収支はグッと高まる可能性があります。その期間内にマイナス収支だったのがトントンまで持っていけるケースも出てくるので熟考したほうが良いでしょう。

BO口座を介して預金を移動させる事も可能

投資の1つなのだから取引手法に目が行くのは当然であるが、それだけがバイナリーオプションの注目点では無い。お金を増やす以外にも活用する方法があるので知ってもらえたらと思う。

取引に必要なお金をBO口座に入金する必要があるが、国内の業者ではこの手数料が無料である事が多い。さらに有難いのが出金に関しても無料であるという事だ。私が利用している業者では、入金はどこの銀行口座からでも可能になっている。ただし、口座の名義が本人でないと受け付けてもらえないので注意しよう。一方の出金であるが、こちらはどこか1つしか指定できない様になっている。だからそれがどうしたの?という感じだろうか、だが、考えてみて欲しい。通常、違う銀行に対して振込をする時は手数料というのが掛かるのが一般的である。

ネットショッピングなどで、少しでも振込手数料を減らすために、あえて別の銀行口座からBO口座を介して移動させる事によって、手数料を大幅に減らす事が可能になるのだ。たかが数百円くらいなものだろうと思ってはならない。そういう感覚でいるとバイナリーオプションの取引そのものでも利益を出せないだろう。1円たりとも無駄にするかという精神が必要なのである。預金額が均等であればお金を移動させる必要は無いのだが、偏りが見られる場合は有効になってくるだろう。こっちの銀行から振込したいのにお金が無いなんて時に使えるのである。

1つだけではなくて複数のバイナリーオプション口座を開設すれば、全ての銀行間の手数料を実質ゼロにする事も可能だろう。まぁ、それは色々とパスワードの管理などが面倒なので、するかどうかは各自の判断に任せる事にするが、やろうと思えば出来るのは確かである。私自身はそれほどネットで買い物をする訳ではないので、そこまではしていないが、週1で取引するくらいなら、そういう事も検討しておくといいだろう。意外なBOの活用法を紹介しましたが、参考になったでしょうか。